子どもの靴選び

子どもの靴選びについてのお話しです。

子どもの足はプニプニしていて
それだけで可愛いですよね。
そんな子どもの足に合う靴選びは
なかなか難しく

つい
『すぐに大きくなるから少し大きくても…』
とか
『どう?痛くない?小さくない?』
など子どもに質問してもプニプニの足では
よく分からないそうです。

特にファーストシューズはヨチヨチ歩きが
出来るようになり始めて記念の靴。
可愛い靴やオシャレな靴にしたい所ですが

ちょっと待って下さい☆

歩けるようになってから
キチンとつく屋さんで計測して
本当に足に合った靴を選んで下さいね。

image

靴の捨て寸と言われているゆとりの部分は
成人で1㎝。
キッズ、ジュニアでは5〜7㎜を目安にすると
良いそうです。

スッポリ履ける靴よりもマジックテープや
紐でしっかりとその都度固定出来る靴がオススメです。
面倒だから…
忙しいのに毎回は無理。
と思わずに
一生歩いていかないといけない大切な足
だからこそしっかり子ども達の足に合った靴を選んであげて下さいね。

そして足をチェックしてみて下さい。
靴があたって赤くなっていないか?
外反母趾ではないか?
左右同じ大きさか?
などなど。

足を見てあげる事が子ども達とのスキンシップになればますます嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Profileライター紹介

小國 恵理

小國 恵理

フットレスキュー隊員 フットケア、インソールで足の悩みやトラブルが減り、笑顔が沢山増えたら良いなと思っています。私自身トラブルの多い足でタコに魚の目に悩まされています。 そして二児の母です。 子ども達がスポーツをしていてフットケアの大切さを感じています。 足もとから笑顔が繋がります様に。

プロフィールはこちら
予約する
BACK TO TOP